2020夏アニメ

SAOアリシゼーションWoU|第13話『アンダーワールド大戦』のネタバレ・みんなの感想

みーこ
みーこ
アニメモリ管理人のみーこです!アニメモリでは、最新情報やおすすめ情報をまとめています★

新型コロナウイルスの影響で放送延期になっていた、アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU 最終章』がようやく放送開始されます。

アリシゼーションWoUの後半になるので、話数は続きの第13話からとなります。

2020年7月11日(土)放送!

この記事の内容
  • SAOアリシゼーション これまでの内容
  • 第13話のネタバレ・あらすじ
  • 第13話のみんなの感想・口コミ
  • SAOの見逃し配信情報

 

 

『SAOアリシゼーション』これまでの内容

  • キリト廃人中
  • アリスを巡る人界vsダークテリトリー
  • 主要メンバーが神アカウントで登場!?

アスナに続きシノンがスーパーアカウントでログインしてきました!

リズの説得により、新生ALO内にいたプレイヤーたちも、これまでのデータを失う覚悟でアンダーワールドにコンバートしてくれる事に・・!?

ダークテリトリー側のヴァサゴは、アスナ登場時の地形変化により転落し強制ログアウトとなりました。

しかし、「アスナがいるという事はアイツも・・!?」と言って再度ログインする発言をします。

もうスーパーアカウントはないとクリッターが伝えると、「とっておきのアカウントがある」と言って不気味に笑っていました・・

敵サイドもリズたちと同じくSAOやALOでのアカウントでダイブする予感をにおわせて前回の話は終了しています。

 

『SAOアリシゼーションWoU』13話あらすじ

スーパーアカウント《太陽神ソルス》でログインしたシノン。彼女は、米国人プレイヤー軍に包囲されたアスナたちを間一髪で救援した。ソルス・アカウントの固有アビリティ《無制限飛行》を使い、ベクタにさらわれたアリスを追う。一方、《地神テラリア》のスーパーアカウントでログインしたリーファも《アンダーワールド》へと降り立つ。

(アニメ「ソードアート・オンライン」公式サイトより引用)

 

『SAOアリシゼーションWoU』13話のネタバレ

詳細にネタバレを書いていきます!

シノン登場

12話の続きで、シノン登場シーンからスタートの最終章。

おまたせ、アスナ」と言い、アスナの元へ来るシノン。

キリトの事を心配しシノンは挨拶をしに行くと、少し反応するキリト

「キリトの心が、深く傷ついてしまっても、たくさんの人があなたの心を知っているわ。ほら、感じるでしょ?私の中のキミを。皮肉屋で、イタズラ好きで、頑固で、ナイーブで、そして誰よりも強くて優しいキミ自身を・・」

シノンは「みんなが本当の必要とした時」にキリトは元気になると言った。

アリスは「あなた・・空を飛べるの?」と聞くと、「ソレスアカウントの固有能力で、制限時間もなく飛べるわ」と答えるシノン。

それならアスナ達ではなく、アリスを助けに行って欲しいと伝える。

みーこ
みーこ
みんながキリトの復活を願ってる・・キリトも少し反応する場面もあり、復活は近い・・!?

 

リーファ登場!

「だから新品の機械って嫌なのよ!!」と言って、空から振ってきたリーファ

落ちた先は、オークの長『リルピリン』の元だった。

警戒するリルピリンに対し、「あなた・・人間だよね?」と話す。

これまで人族に差別されてきたリルピリンは、会話ができるだけで「人間と同じ」だと言うリーファを不思議な人族だと思う・・

リルピリンは、リーファを捕虜としてベクタの元へ連れて行くと告げると、リーファは快諾し腕を縛り連行する事に。

そこにディー・アイ・エルが登場。この捕虜は自分の物だと言い、リーファの天命を全て吸い取ろうとする・・

見てられなくなったリルピリンは「もうやめろ」とディー・アイ・エルに言う。

すると、「そこで裸になって四つん這いでフガフガ鳴いたら、この娘を返してあげるかもよ」「ブタのくせに人間のように服を着ている事に吐き気がする」と、リルピリンを罵るディー・アイ・エル。

リルピリンの頭の中でリーファの言葉がよぎる・・「でも、人間だよね?」「それ以外に何が必要なの?」ーー

怒りに震えるリルピリンの右目は潰れ、ディー・アイ・エルの言うとおりに服を脱ごうとすると、「やめて、私は大丈夫だから。やめて、そんな事」と止めるリーファ。

俺は・・俺は・・人間だ!!』と、剣を取りディー・アイ・エルに攻撃。

激怒したDILはリーファを離しリルピリンに攻撃・・と、突如ディー・アイ・エルの腕が落ちる。そこには、剣を取ったリーファが立っていた。

ディー・アイ・エルにとどめを刺し、「人を助けるために、悪を斬るのよ!」と言い放つリーファ。

みーこ
みーこ
リーファの差別のない接し方で、何かがリルピリンに伝わった・・。辛い事があった直後のリルピリンは、本当に戦うべき相手を悩んでいるように見えた・・

 

ベクタvsベルクーリ

アリスを助けるためにベクタを追うベルクーリ。

ベクタの飛竜を撃ち落とし、地上で戦う事になったベルクーリ。

ベクタはベルクーリの攻撃を全てかわし、「オールドビンテージワインのような後味」だと、ベルクーリの事をワインに例え『しかし、メインの露払いに味わうのもよかろう・・さぁ、もっと飲ませてくれ』と、戦闘開始。

ベクタと剣を交えると、剣を通してベルクーリの真意を吸われ「なんだ、これは・・そもそも俺は、何をしようと・・」と、呆けるベルクーリ。

そして攻撃もベクタに通用するかわからない状況で、死を覚悟したようなベルクーリ。

『嬢ちゃん、俺は嬢ちゃんが心の底で求めていた親の情ってやつを満足に与えられなかったなぁ・・なんせ俺は、自分の親をまるで覚えちゃいないもんでな。でも、これだけはわかるぜ。親は、自分の子を守って死ぬもんだ。

貴様には永遠にわからない、バケモノめ!と、ベクタに襲いかかるベルクーリ・・・

みーこ
みーこ
おじ様!!死なないで・・でも嫌な予感しかしない・・。誰か援軍来てくれないかなぁ・・

 

アスナを救った人物とは・・

一方、米兵と戦い続けるアスナ。

この体が倒れるのは、心が折れた時だけ。なら私は、永遠に立ち続けられる!

そこに、空から誰かがやってきた・・「敵の・・援軍!?」と驚くアスナ。

その人物は、ソードスキルで米兵を一撃で倒した。

「あなたは・・!?」

よう、待たせたな、アスナ!」その正体は、クラインだった!

クラインに続き、たくさんのプレイヤーがログイン・・!?

みーこ
みーこ
こんなにクラインがかっこよく見えて泣きそうになったのは初めて!!クラインの続き天から振ってくるのは、新生ALOの仲間たちのはず!

 

『SAOアリシゼーションWoU』13話のみんなの感想・口コミ

※1話放送後に更新します

https://twitter.com/xoxxixo_16/status/1282215053718990848?s=20

https://twitter.com/cansoda0202/status/1282098917451034625?s=20

リーファがディー・アイ・エルに天命を奪われているシーンは『触手プレイ』とトレンド入りしました。

しかしリーファはディー・アイ・エルを一撃でやっつけてしまうなんて・・リルピリンはリーファに何かの可能性を感じたのかな?と思いました。

ラフィン・コフィンのPoHが登場したり、いつものメンバーがアンダーワールドに集結してきたりと、最終決戦らしくなってきましたね!

OP・EDのクオリティも高く、何か隠されていそうで見入りました。

 

『SAOアリシゼーションWoU』次回予告と発展予想

第14話『無限の果て

※あらすじが出たら更新します。

 

アスナが米兵と戦っているところにいた1人の男。

「相変わらずキレると容赦ねーな。あの女、殺す殺す」と言ってアスナを眺めていたが、あの服と顔のタトューは、SAO事件で最悪のギルド『ラフィン・コフィン』のPoH(プー)でしたね・・!

アスナが地形変動させた事により落下して強制ログアウトになった、ダークテリトリー側のヴァサゴが『特別なアカウントがある』と言っていたので、PoHとして再ログインしてきたんですね。

 

『SAOアリシゼーションWoU』見逃し動画配信

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU 最終章』の見逃し配信を見るならABEMA

ポイント
  1. 地上波放送と同時配信!
  2. 独占先行配信!

他の動画配信サイトは7月19日からの配信になるので、すぐに見れる動画配信サイトはABEMAだけ!

最新話は無料で見る事ができますが、

AMEBAプレミアムに登録すると

  1. 全ての作品が見放題(※一部対象外)
  2. 追っかけ機能で放送中のアニメも再生可能
  3. 広告無しでアニメをすぐ再生

AMEBAプレミアムでは、ソードアート・オンラインシリーズ全作品(劇場版含む)が配信されているので、全て見る事ができます★

ABEMAは月額960円ですが、今なら登録から1ヶ月のトライアル期間中に解約すれば無料で利用できます。

 

『SAOアリシゼーションWoU』13話みんなの感想:まとめ

  • シノンとリーファとクライン登場!
  • ベルクーリとベクタの対決は・・!?
  • ヴァサゴがPoHとしてログイン!?
  • 見逃し配信はABEMA
みーこ
みーこ

アニメの最新情報を更新したらTwitterでお知らせするので、よろしければフォローお願いします★アニメモリのTwitter

最後まで読んでいただきありがとうございます★